くまもと赤の本気モン

バサシップ 食べればいつしか人馬一体。バサシップ、それは馬刺しを愛するものだけが発揮できるスポーツマンシップ。くまもとが生んだ超人秋山幸二も現役時代から馬刺しが大好物。彼の馬並みのパワー・スピード・スタミナ、すべて馬肉の恩恵と言っても過言ではない。ちなみに秋山には、馬刺しについての逸話があるらしいのだがその真相とは一体?

ヘルシーで、美味しい。熊本の馬刺し ABOUT KUMAMOTO BASASHI

熊本は日本一の馬肉生産地。郷土料理の馬刺しをはじめ、肉じゃが、おでんの具など、様々な料理に使われます。「桜肉」とも呼ばれ低脂肪・低カロリーでコレステロールが少なく、タンパク質、カルシウム、ビタミンA等も多く含んでいます。特にグリコーゲンの含有量が多いことでも知られています。

くまもとうまかモンもっと見る